枚方店NEWS

2019.10.07

父と

こんにちは 大阪石材 枚方店です。
やっと秋らしい空気になってきました。
先月、家に遊びに来ていた父と西国三十三所のお寺を巡ってきました。
愛知県に住む両親ですが、いつでも来れるだろうとまだ、巡礼していないお寺が
滋賀と京都に数か所残っていました。

今回は宇治~大津方面に三ケ所巡ってきました。

第十番 明星山 三室戸寺

あじさい寺としても有名なお寺です。
三室戸寺に限らず、今回巡ったお寺はどこも剪定に多くの職人さんが作業していました。
紅葉シーズンにむけて、多くの観光客を迎える準備で忙しそうでした。
紅葉前の特に花のない時期で、参拝者もまばらでしたが、
ボケと萩の花がとてもきれいでした。

第十二番 岩間山 正法寺

三室戸寺より、第二京阪を宇治東IC~笠取ICまで1区間だけですが、利用すれば
とても早く着きます。この1区間、ほとんどがトンネルなんです!!
開けた見晴場所から比叡山が見えました。

第十三番 石光山 石山寺

紅葉で有名なお寺です。
父曰く、京都の紅葉は東海地方と比べて、とても葉が小さくてきれいなんだそうです。

天然記念物「石山寺 硅灰石(けいかいせき)」だそうです。
石灰石が地中から突出した花崗岩と接触し、その熱作用の為に変質したものだそうで、
通常なら大理石となるものが、このような硅灰石になるのはとても珍しいものだそうです。
石山寺という名前のとおり、「石」の「山」なんですね。

次は今熊野観音寺と上醍醐寺を巡る予定です。


お問い合わせ 【大阪石材 枚方店】

墓地・霊園、お墓のことなら大阪石材枚方店