お墓の質問と答え

Q:お墓って絶対に石で造らないといけないのですか?

A:必ずしも石で建てなければならないというわけではありません。

現在は、セラミック製のお墓やガラスを使用したお墓もございます。

では、なぜ石で建てるかといいますと、諸説ありますが、よく言われるのは日本神話の「千引岩」にさかのぼります。

イザナミとイザナギの二人は次々と日本の国土を生み、つづいて海や山、石や水・・・・それぞれをつかさどる三十五もの神々を生みます。
火の神を生んだ時、イザナミは火傷を負って死んでしまいました。
嘆き悲しんだイザナギは、死者の世界である「黄泉(よみ)の国」まで愛しい妻を訪ねていきます。
ところが、代わり果てた妻の恐ろしい姿に驚いて一目散に逃げ出し、巨大な石で出口をふさいでしまいます。
そして、その石を隔てて最後の別れの言葉を交わすのです。

現実の世界と、死後の世界を隔てる石。
この石が「千引石」です。 お墓の源流です。

2018年03月19日 | お墓づくりの基本