お墓の質問と答え

Q:万一、地震でお墓が倒れた場合、補償はどうなるのでしょうか?

A: お墓の場合は残念ながら、住宅のように天災による補償の基準がありません。各石材店のサービスの範疇で決められているに過ぎません。

地震でお墓が倒壊した場合、二つの損害があります。

  1. 自分の家のお墓が倒壊した場合の損害。
  2. 自分の家のお墓が倒壊して、近隣のお墓を傷つけたりした場合の損害。

当社においても、お墓の10年保証を行っておりますが、天災については残念ながら免責事項とさせていただいております。神戸の震災のときに、震源に近い位置のお墓はほぼ倒壊しましたが、近隣の石材店自体にも深刻なダメージがあり、復旧に時間がかかったからです。天災の場合は充分な保証を明文化する事は難しいと考えています。

2つめのケースについてはなおさら難しいと思います。 責任を持って履行するという観点から見ると上記のように明文化は難しいのですが、以下のエピソードから当社の地震被害に対する姿勢を読み取っていただければ幸です。

神戸の震災の際は当初は被災地に入るのも難しかったのですが、当社が建立させていただいたお墓に関しては、いち早く無償でお墓の建て起こしを行いました。その後、その活動を見ていた神戸市より、市営霊園の全てのお墓の建て起こしを依頼され、その件も天災被害であることを考えて格安にて請け負いました。そして依頼された分は連日の徹夜作業にて3月のお彼岸まで(震災は1月)に建て起こしを完了しました。

日本全国、どちらの方でもお墓が倒れ、お困りの方がいらっしゃいましたら、ご相談ください。(ご相談はこちら)全国に広がる協力会社のネットワークによりお手伝いせていただきます。

2018年03月19日 | お墓づくりの基本