お客様の声

2013年06月22日

茨木市 奥田様のお墓

奥田家のお墓

奥田様からのお手紙

昨年、秋口にチラシをみて、相談に行きました。夫との突然の別れから4年が過ぎて、受け継ぐもののないお墓をつくってしまったらと思うそんな時でした。
「誰れも同じです。先がどうなるかは分かりません」この一言が、問題解決に向けての一歩でした。嫁いだ娘は「つくりたいんやろ」と気持ちを確かめてくれました。お墓の終いかたもわかって、そして、今春納骨しました。
施工の日「安らぎの場所ができましたね」とお世話になっているお坊様から
偶然、お声をかけていただき嬉しくて笑ったのに鼻がツゥンとなりました。
人生の最終は癌、最後の一日まで戦った夫の死で、ふこうな結婚生活は終りましたが、私たちは幸せの気持ちを失うことはありませんでした。
お墓に桜の花びらが彫刻されています。幸せだったしるしです。
髙木様、大阪石材の皆様、ありがとうございました。これからも宜しくお願いします。